映画を観る。

「アイネクライネナハトムジーク」
2019年 日本映画



この訳のわからない題名はドイツ語で「小さな夜の音楽」という意味。

なぜこの映画を選んだかというと、

とにかく三浦春馬と多部未華子が

見たかった…ミーハー的な理由。





少しずつどこかで繋がっている登場人物たちが描くその人たちの10年。



ほのぼのしたお話しでゆったりした気持ちで観ることができてリラックスできました。

象徴的なのは劇中に流れる音楽。

斉藤和義の温かい歌声が良かったですね。



疲れた頭を癒すにはちょうどいい一本でした。

おすすめ度 ★★★☆☆

at 17:22, t-frere, -

comments(0), -, - -

映画を観る。

Girlガール 2018年ベルギー映画



バレリーナを夢見るトランスジェンダーの少女ララ。

男性の体に生まれて、それを隠して

バレエのレッスンに励んでいる。



周りの目を気にして、彼女の生活は

我慢の連続で観ているこちらも息が詰まりそうになるくらいでした。



性転換手術は行うものの、体への負担を考えてゆっくり慎重に進めようとする医師や父親。

焦る彼女はとうとう自らの体を傷つけてしまう。

本当に息をのむような場面でした。



実際にララを演じた俳優は男性で

どのような努力をして、この役に取り組んだのかと思うと…

感動しました。

私のおすすめ度 ★★★☆☆

at 18:01, t-frere, -

comments(0), -, - -

秋の気配。

いつまでも続く暑さにぐったり。





朝晩涼しく感じられるようになると。

もうこんな温かい場所へ。



この猛暑も乗り切った!



強い猫だと思う。

at 10:57, t-frere, -

comments(0), -, - -

映画を観る。

「凪待ち」2018年 日本映画



SMAPの解散以来、久しぶりの

動く香取慎吾を見た。

主役のギャンブル依存症のどうしようもない男を演じている。

アイドルであった明るい笑顔の彼とはほど遠い。

でも小さな声でポツポツと話す様子は彼の本当の姿かも思う瞬間もありました。








白石監督だけあって、殴り合うシーンはやっぱりどぎつかった。

香取慎吾のまた知らなかった面も見られてよかった。

他のキャスト陣もそれぞれ存在感があって、憎たらしいくらいでした。

自分勝手なおすすめ度は★★★☆☆

at 11:45, t-frere, -

comments(0), -, - -

北海道旅行(夏期休暇中つづき)

北海道旅行最終日。

富良野から札幌へ戻りました。

お昼を食べるために、サッポロビール園へ。







資料館を見学したが、サッーーと
見て廻り

お楽しみのジンギスカン。







ここでは生ビールを何種類か飲み、
ジンギスカンをお腹いっぱいいただきました。

ラム肉がこんなに美味しいものだとは思いませんでした。

堪能しました。

ジンギスカンからの帰り、自分たちの洋服が臭いことに耐えきれず、
トイレで全身お着替え。

それから大通り公園あたりをブラブラ。



お土産にファイターズグッズを購入。

甘いものを欲して、ゴディバのドリンク。



ここから空港へ行き、広島直行便に搭乗。

ジンギスカンの匂いがずっとしていたが、機内で爆睡。

無事帰宅しました。

二泊三日ではありましたが、思いの外現実逃避できました。



at 17:09, t-frere, -

comments(0), -, - -

北海道旅行(夏期休暇中つづき)

富良野のホテルに到着。

夕食前にホテルのお庭でワインをいただく。



ホテルの方のご厚意で「マシュマロ焼きませんか?」と…



空きっ腹にありがたい。

夕食まで時間があるので、ニングルの森を散策。

夕方なので、もう終わりかなと思ったら、夜までやってました。











ここは北の国からのドラマのテーマパーク的な場所でした。

妹と姪っ子はウハウハでしたが、
私はそうでもなく、ついて歩いたという感じでしたね。

ふたりは大満足だったようです。

そしてお楽しみの夕食。





これはお通しだけど、十分一品になるワカメの麺。



一番感動したのが、このホッケ。

いつもホッケは食べているけど、全然ものが違う!

そのあといろんなお酒をいただき、いろんな料理をいただきました。

もう撮影できる状況ではなくなりました。

わかりますよね!?




at 10:16, t-frere, -

comments(0), -, - -

北海道旅行(夏期休暇中つづき)

札幌市内に一泊して、朝食バイキングをたらふくいただきました。

レンタカーで富良野へ向けて出発。

道中道のまんなかに…




そして妹は乗馬体験。



私はワイン工場へ。



車なので試飲ができなかったが、外にはラベンダー畑がありました。



シーズンではないので、咲いていなかったのが残念でしたが、やっぱり香りました。



この日はレンタカーでの移動ばかりで、このままホテルに直行。

お昼ご飯食べれずじまいでした。

at 17:25, t-frere, -

comments(0), -, - -

北海道旅行。(夏期休暇中つづき)

大学生の甥っ子は寮生活をしていて、「焼肉を食べたい!」というリクエストがありました。





広島では食べることのないラム肉を注文。



きれいなお肉で臭みも全く無し。

甥っ子は焼肉を堪能して、寮へ帰って行きました。

北海道一日目終了です。


at 19:23, t-frere, -

comments(0), -, - -

8月19日から営業再開します。(夏期休暇中つづき)

普段甘いものを外で食べることはないが…雪印パーラーへ。

しぶしぶパフェを注文しました。



そして甥っ子の通う大学へ行ってみる。

農業や酪農を学ぶところだけに自然がいっぱいで、とにかく敷地が広い。





想像していたような田舎でもなく、住みやすい場所だなと感じました。

北海道江別市…また訪れてみたい町でした。

at 22:53, t-frere, -

comments(0), -, - -

夏期休暇中。

この大通り公園では巨大なビアガーデンが昼間からやっていた。





ウコンばかりの自販機も発見。



ここでまったりビールでも飲みたい気分だったが…妹に阻止された。

歴史的な建物や展示品を見学するのが好きなわが妹の計画どおり、北海道庁の古い建物に入る。





敷地内は緑がたくさん。じっくり見学している妹に付き合いきれずに外へ。



池の鯉を眺めていた。

at 23:10, t-frere, -

comments(0), -, - -