<< 北海道旅行(夏期休暇中つづき) | main |

映画を観る。

「凪待ち」2018年 日本映画



SMAPの解散以来、久しぶりの

動く香取慎吾を見た。

主役のギャンブル依存症のどうしようもない男を演じている。

アイドルであった明るい笑顔の彼とはほど遠い。

でも小さな声でポツポツと話す様子は彼の本当の姿かも思う瞬間もありました。








白石監督だけあって、殴り合うシーンはやっぱりどぎつかった。

香取慎吾のまた知らなかった面も見られてよかった。

他のキャスト陣もそれぞれ存在感があって、憎たらしいくらいでした。

自分勝手なおすすめ度は★★★☆☆

at 11:45, t-frere, -

comments(0), -, - -

スポンサーサイト

at 11:45, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment